SyntaxHighlighter

2012/05/20

boto の config にかける項目

boto 2.4.1 のソースをざっと見た。設定ファイルには以下の値を書いておける
それぞれのリージョン名とかエンドポイント名はここで確認
設定ファイルで指定してあげればそれぞれのサービスのデフォルトの接続先が 'us-east-1' から変更される。 S3 とか RDS はなんで設定ファイル見るようになってないのかな
まだ、全部試してないけど問題ないはず。。。。


Pyami 関連は何するものかわかんないので省いています。

0 件のコメント:

コメントを投稿